ヴィンランド・サガの1、2巻が無料で読める

みなさんこんにちは。

 

今回は「ヴィンランド・サガ」を紹介したいと思います。

「ヴィンランド・サガ」は幸村誠先生が書かれており、北方で暴虐の限りを尽くしたヴァイキングについて書かれた作品です。「ワンピース」のような少年漫画チックな冒険ものではなく、歴史、背景、主人公の生涯を楽しむ作品だと思います。

1巻の始まりは、あるヴァイキングが領主同士の戦いを瞬く間に終わらせます。そのヴァイキングの中に、短剣を武器に戦う少年が主人公のトルフィンです。

主人公トルフィンは幼少の頃、いつかヴァイキングの戦士になることを夢見ておだやかにアイスランドの小村で暮らしていました。しかしあるとき、ヨーム戦士団の船が小村にきます。実はトルフィンの父親トールズは、ヨーム戦士団の戦士団でトロルと恐れられていた人物でした。

以前脱走兵として寒村に逃げたトールズをヨーム戦士団が追ってきました。逃走したことを許す代わりに戦いに参加せよと。そこで村の身を案じたトールズは戦に参加することにしました。戦に参加する際、息子のトルフィンが父親に黙ってついていってしまいます。

しかしトールズは敵の卑劣な罠によって殺されてしまいます。トルフィンは父親を殺した集団についていき、そのボス、アシュラッドへの復讐を誓います。これが1-2巻までのあらすじです。

 

3-9巻までが復讐編。10巻-14巻が奴隷編。15巻以降が平和な国(ヴィンランド)を創るために奔放する、話(サガ)となっております(個人的に分類しました)。

やはり話が作り込まれていると感じます。実際にあった史実もおりまぜられているので、歴史的にも勉強になります。主人公の生き方も壮絶です。復讐だけに生きた主人公が、将来平和な国をつくると誓うまでの道のりも素晴らしい。絵も好きな感じなので、読みやすい。個人的にはかなりオススメの本です。暴力的な表現が好きではない人にはオススメできませんので注意してください。

 

このゴールデンウィーク中に読んでみてはどうでしょうか。今だけ1、2巻は無料で読めます


ヴィンランド・サガ(1) (アフタヌーンコミックス)

 

最近19巻も出て、個人的には盛り上がっています。ぜひ読んでみてください。

まとめ買いするにはこちらのサイトがオススメなので、利用してみてください。

漫画全巻セット一括購入

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

ABOUTこの記事をかいた人

趣味でブログを書いています。ゲームが好きなので、ゲームの記事を書いています。目標としては、よりゲームが幅広い世代に普及し、e-スポーツ振興に貢献することです。他にも自分の趣味に関することも記事で書いています。