R6S パッチ24

みなさんこんばんは!

今回はR6Sのパッチ24について紹介したいと思います。

まずは一番大きな変化についてですが、IQがスタングレネードの代わりにフラググレネードを持てるようになりました。一方でカピタオがフラググレネードの代わりにクレイモアを持てるようになりました。これにより、IQの重要度が増したと思います。
さらにIQですが、敵がカメラを見てる状態もガジェットでわかるようになりました。そのため防衛側は、補強していない壁の前でカメラを見にくくなりました。

他にはサイトの見やすさが統一されました。カピタオのPARA-308のレッドドットサイトなど、一部のキャラではサイトが見にくいことがありました。 それが今回のパッチで解消されました。確認はしていませんが、UMP45などのサイトも改善されたと思われます。

R6S パッチ24

 

画像は以前のバックのCAMRSとPARA-308のレッドドットサイトです。

今回の大きな変化は以上の2点となります。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

ABOUTこの記事をかいた人

趣味でブログを書いています。ゲームが好きなので、ゲームの記事を書いています。目標としては、よりゲームが幅広い世代に普及し、e-スポーツ振興に貢献することです。他にも自分の趣味に関することも記事で書いています。