矢筈山登山

みなさんこんにちは。

今回は兵庫県西脇市にある矢筈山に登ってきたので紹介したいと思います。
矢筈山は兵庫県西脇市高田井にある山で、標高は363mほど。比較的登りやすい山でした。

矢筈山登山口の高田井町駐車場は開けた場所にあるので車も停めやすいです。

BlogPaint

登山口はバリアフリーの遊歩道で最初はかなり歩きやすいです。

IMG_0698
IMG_0699

3分ほど歩いたところ(左側)山の神さんが祀ってあるので、登山の安全を祈ることもできます。

IMG_0717

ここまではかなり緩やかに歩くことができます。夕方に登ったので西日がまぶしい。

IMG_0718

夏場は沢があり、涼むことができます。冬場は水が流れていないみたいです。

IMG_0720

登山口から10分ほどで分岐点に出ます。ここから少しずつ斜面が急になってきます。

IMG_0721

ちなみに斜面はこのぐらいです。登山道として整備されているので登りやすい。

IMG_0724

 

分岐点から5分ほど歩くと、見晴らしのいい休憩場所にでます。個人的に右下のタバコの吸い殻入れがあるのが珍しいと思いました。

 

IMG_0726

この時点で山頂まで500m。山頂までの距離がどのくらいかわかるので、頑張りやすいですね。

IMG_0728

ここから少しだけ緩やかになります。

IMG_0731

また後ろを振り返ると、鳴尾山や加東方面を一望することができます。

IMG_0732

山頂まで残り200mぐらいで斜面がどんどん急になります。お子さんを連れて行く時はここら辺はかなり登りにくいかと思います。

IMG_0733

自分は存在を知らなかったのですが、愛の石というものがあるそうです。これを目当てに矢筈山にのぼるのもいいかもしれません。山頂すぐ下の場所にありました。

IMG_0734

山頂からの景色。西脇市を一望することができます。また他の山を見渡すことができます。

IMG_0738

山頂には神さんが祀ってあります。

矢筈山の山頂まで自分の足で30分ほどでした。今まで登ってきた山の中でかなり登りやすく感じました。また斜面が急なところもあるので山を登っている感じもあり、久しぶりの登山には丁度いい山でした。往復で1時間だったので少しの時間で登りたい時にはおすすめです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

ABOUTこの記事をかいた人

趣味でブログを書いています。ゲームが好きなので、ゲームの記事を書いています。目標としては、よりゲームが幅広い世代に普及し、e-スポーツ振興に貢献することです。他にも自分の趣味に関することも記事で書いています。