ARK: Survival Evolvedイクチオルニスのテイムと用途について

みなさんこんにちは。

 

今回は海鳥のイクチオルニスについて紹介したいと思います。

ARK: Survival Evolved_イクチオルニス

スポンサードリンク




イクチオルニス

イクチオルニスは海岸沿いに住む海鳥で、群れで飛んでいる姿をよく見かけます。攻撃の特徴として、プレイヤーのアイテムを盗むのが特徴です。盗まれるアイテムはランダムで、食べ物はその場で食べられてしまいます。体力、攻撃力とも弱く、戦闘では強くありません。

 

テイムの仕方

基本的にはボーラを当てるのが序盤は楽だと思います。

イクチオルニスが攻撃態勢に入るとプレイヤーに向かって直線的に飛んでくるので、そのタイミングだと合わせやすいです。ボーラを当てたら、棍棒でもなんでも気絶はさせやすいです。

 

他にも、イクチオルニスがプレイヤーに気付いていない場合は、円を描くように飛んでいる場合があります。その時は遠距離攻撃武器で、弧を描いた端っこの直線になるときに打つと当てやすいです。

 

テイム時の食べ物

一番はペゴマスタクスのキブルが好物となります。

次に鳥ということで、大トロ魚肉の順番で好物となります。

 

戦闘について

イクチオルニスには、狩り狩って回収と、狩りを無効化の3つの命令ができます。

△ボタンでメニューを開くと、狩りと表示されているので、その場所を選択することで指示を出せます。

ARK: Survival Evolved_狩りの指示

 

スポンサードリンク




狩りモード

狩りを無効化

狩りをしないモードです。

 

狩り

狩りをするモードです。このモードにした状態で、習性から攻撃的にするか、×ボタンで目標を攻撃と指示することで、小さい敵を口にくわえて攻撃します。攻撃後は資源をイクチオルニスが回収します。

リストロサウルスぐらいの大きさは口にくわえることができます。

 

狩って回収

イクチオルニスの一番重要な狩りのモードです。このモードにしておくと、先ほどと同様に攻撃的か目標攻撃を指示すると、獲物をキルしてプレイヤーの元に持ってきてくれます。

しかもこのとき、獲物が金色に光り食べ物が上のランクになります。ドードーなどの生き物は霜降り肉が得られますし、魚は大トロを得ることができます。

ARK: Survival Evolved_金色に光る獲物

これで霜降り肉の安定供給が可能となります。特に肉食動物のほとんどは、霜降り肉でテイム時間を短縮できので、かなり便利となります。

霜降り肉をテイムした生き物にもたせておくと若干腐りにくくなるので、テイムする際に利用すると便利です。

 

また弱い空の敵に対しても戦えるので、同じイクチオルニスなどと戦うなら護衛として戦えます。

 

なおイクチオルニスは肩に乗せることも可能です。

ARK: Survival Evolved_肩乗りイクチオルニス

卵の使用方法

イクチオルニスの卵はイキオオミツバチ用のキブルとして使用できます。

 

イクチオルニスのキブル

イクチオルニスの卵

  • メジョベリー2個
  • 繊維3個
  • 皮袋(水入り)1個
  • レアフラワー1個
  • ジャガイモ1個
  • イクチオルニスの卵1個

 

 

イキオオミツバチは、蜂の巣を壊すことで出現します。出現したら手渡しテイムでテイムをします。

周りに働きバチが出てくるので、防虫剤、ギリースーツを着込んでテイムするようにしましょう。

ARK: Survival Evolved_蜂の巣

 

ARK: Survival Evolved_攻略記事

 

スポンサードリンク



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

ABOUTこの記事をかいた人

趣味でブログを書いています。ゲームが好きなので、ゲームの記事を書いています。目標としては、よりゲームが幅広い世代に普及し、e-スポーツ振興に貢献することです。他にも自分の趣味に関することも記事で書いています。