ARK: Survival Evolved誰でも簡単にマップの現在位置を知る方法(PS4版)

みなさんこんばんは。

 

今回は、フレンドから便利な技術を聞いたので紹介したいと思います。その名も「マップの現在位置を知る方法」です。

スポンサードリンク



現在位置を知る

普通の状態でもタッチパッドでマップを見ることができますが、この状態から現在位置を知ることは不可能です。なんとなくしかわかりませんよね。私は最初どこにいるかもわかりませんでした。

ARK: Survival Evolved_マップ画面

そこで利用できるのが、寝袋やベットなどのファストトラベルができるものです。

寝袋を地べたに置き、△ボタンでファストトラベルを選びます。

ARK: Survival Evolved_寝袋の設置

ARK: Survival Evolved_ファストトラベル画面

すると❌印で現在位置が表示されました。タッチパッドのマップよりもはるかに見やすいですね。

なんと使用後はさらに回収することができます。便利すぎますね。これ一つでなんでもできます。

 

マップ表示設定

ちなみにシングルモードなどで、一般設定から「マップでのプレイヤー位置表示」設定を変更することでマップ位置をみることができるようになります。

ARK: Survival Evolved_マップ表示設定

 

なおタッチパッドから表示するマップ画面ですが、最初にお見せした画面はマーカーの画面になっていますよね。マップ画面で□ボタンを押すことでマーカーを表示することが可能です。

マップをよく見ると左と下に、数値があります。

ここの座標を打ち込み、名前を入力すれば地図上に好きな名前で表示させることができます。

ARK: Survival Evolved_マーカーの設置

利用場面

現在位置を知りたくなる時は、新しい場所を探索する時だと思います。

どんどん新しい場所にきたけど、ここどこだろう・・・と迷うことがあると思います。道に迷うと拠点に帰れず、さらに肉食動物に襲われることがあります。そのためマッピングは重要です。

この問題の一番わかりやすい対策としては、かがり火を歩いた場所に置きます。たどり着いた場所で、寝袋を置くことで、スタート地点とどこの地点を経由したのかわかり、さらに帰りやすくなります。

ARK: Survival Evolved_かがり火による道筋の表示

最初やり始めた時は、私は森の中で迷い殺されることがありました。かがり火を置くことで迷子になりにくく、拠点へ帰りやすくなると思います。

 

他にもプテラノドンに乗って飛んできたけど、ここどこだろうというときにも、寝袋で現在位置を確認するのは有効です。

ARK: Survival Evolved_プテラノドンによる探索

 

スポンサードリンク




コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

ABOUTこの記事をかいた人

趣味でブログを書いています。ゲームが好きなので、ゲームの記事を書いています。目標としては、よりゲームが幅広い世代に普及し、e-スポーツ振興に貢献することです。他にも自分の趣味に関することも記事で書いています。