今なら無料メタルギアソリッドV ファントムペイン+オンライン

みなさんこんにちは。

 

今回はプレイステーションプラスの10月のフリープレイでできる、メタルギアソリッドVファントムペインを紹介したいと思います。一番勧めたいのは、オンラインです。このオンラインがなかなか面白いですね。

METAL GEAR SOLID V: THE PHANTOM PAIN

 

 

スポンサードリンク



自分はメタルギアはPSで子供の時やったきりでした。たしかあの時もステルスゲームで自分には全然はまらずにやらなかった記憶があります。その時の記憶から今までやろうとは思わなかったのですが、無料でできるということでやりました。

 

ストーリーですが、最初は主人公の体が不自由になっており自由に動けません。それで少しストレスでした。さらに自分はほとんどメタギアをやったことがないので、操作説明がそれほどなくて非常にやりにくかったです。多分シリーズでやる人が多いから、説明が簡易的なのでしょうか。

 

最初のモノローグをクリアするといよいよオープンワールドのストーリーとなります。やはりステルスプレイが好きじゃないから、すごいはまるということはなかったです。ただ相手の注意を引いて、後ろからCQCを決めたり、敵に見つからないようにルートを決めて行動するというのは、面白かったです。

ただ意図しなかった敵に見つかったり、大人数の敵をかいくぐるのは大変だなという印象です。やはりCODやBFのような分かりやすいゲームが個人的には楽だと感じました。

しばらくやり込んだところ、ステルスプレイや敵兵士を回収したりする楽しさはわかりましたが、なかなか気を張ったゲームなので少し疲れます。

 

 

さてオンラインですが、とても面白かったです。TPSということもあり、ラスト・オブ・アスを彷彿させるような面白さでした。

METAL GEAR SOLID V: THE PHANTOM PAIN_兵種

兵種としては3種類あり、偵察、重装、潜入となっています。偵察はその名の通り、偵察兵で、どうやら味方を索敵で援護できるみたいです。ちょっとマークの仕方が自分はわかっていないのですが、できるらしい・・・フラグで敵をマークできるものもあり、なかなか強いです。武器はアサルトとスナイパーライフルを装備できます。能力的にはバランスがとれています。

重装は、ライトマシンガンやシールドを装備できます。さらに死亡時にフラグを落として道連れにできるという兵種です。実際には移動速度が遅いことで使いにくいみたいです。ただ盾を使用できることもあり、装甲が固めで、移動速度が遅くなっています。

潜入はステルスを装備できる兵種です。装甲は低めで、移動速度が速くなっています。ステルスが使えることで、強い印象があります。

 

スポンサードリンク



またゲームモードとしては、4つに分かれています。

METAL GEAR SOLID V: THE PHANTOM PAIN_オンラインゲームモード

  • Bounty hunter

Bounty hunter敵チームのチケットを0にしたほうが勝利です。敵をキルすると賞金首ポイントが加算され、フルトン回収されるとそのポイント分、チケットがフルトン回収したチームに入ります。

  • Cloak and dagger

Cloak and dagger攻撃側と防御側にわかれて戦います。攻撃側は非殺傷武器で戦い、データディスクを奪って、回避ポイントに運び出します。一方で防衛側は殺傷武器で、時間いっぱいまで守り抜きます。殺傷するとリスポーンができなくなります。なお攻撃側はクローク(透明)状態で始まりますが、攻撃されるたびに透明がとれます。


いわゆるサーチアンドデストロイですね。ただ自分は勘違いしていたのですが、防衛側もリスポーンしないみたいです。攻撃側は非殺傷武器を使用するだけで、殺すことも可能です。そのため、攻撃側はクローク(透明)を活かして、防衛側をキルするのもアリですね。

 

  • Comm control

Comm control 攻撃側と防衛側にわかれて戦います。攻撃側は通信タワーを制圧して、データをダウンロードを行います。ダウンロードが完了すると勝利です。複数のタワーを制圧すると、ダウンロード速度が上がります。また制圧したタワー付近でリスポーンできます。

イメージとしてはドミネーションですが、このゲームはメンバー抜けて、あまりおもしろくはありませんでした。2対6とかになったりしたので、うーんという感じです。といっても4試合しかしてないので、実際のところはわかりませんが・・・そういう印象を持ちました。

  • Sabotage

Sabotage攻撃側と防衛側にわかれて戦います。攻撃側はミサイルを時間内に破壊もしくはフルトン回収すると勝利です。ミサイルは電磁波バリアが張られており、ターミナルをハッキングすることで解除できます。一方防衛側はハッキングされたターミナルを、再度ハッキングしてバリアを復活させることが可能です。なかなか防衛側が不利に感じました。ターミナルが2箇所あるので、守るのが大変です。


このゲームをお勧めしたいのは初心者でも楽しめるからです。2017年10月7日に初めてやったのですが、それでもオンラインが楽しめます。今フリープレイで、みんな始めたばかりだからかもしれません。

 

やはりオンラインでネックになるのが、気軽に楽しめるかだと思います。自分はガンダムバーサスというゲームがやりたくて実際にやりましたが、レベルが高くてついていけない、もちろんメッセージがくる場合もあります。それでは楽しめませんよね。

 

ただこのメタルギアオンラインにしては、比較的難易度が低めだと思いました。多分エイムの感度も変えられないので、そんなにエイム速度とかでは差がつかないと思います。(自分はどこから変えればいいのかわかりませんでした)

 

とりあえず戦ってて思ったことです。

・動きながらうつとあまり当たらない。移動しないと遠距離でも結構当たる。

・走るとすぐに居場所がバレるので、歩くのが最強。

・どのゲームもですが、マップを常に見て敵の位置を索敵するのが良い。

 

各ゲームモードをやってみて、どんなものか動画があるので興味があれば見てください。ただ自分もよくルールをわかっていないので、ゲームの雰囲気を感じられればと思います。

 

CODとかラスアスとか敷居の高いゲームと比べると、とてもやりやすかったです。今月は無料でできるのでやってみてはどうでしょうか。いまなら意外と楽しめると思います。今現在昼のオートマッチで2000試合、カスタムマッチで1000ぐらいマッチしています。すぐにマッチしますし、過疎化しているイメージはありません。

 

ただやっぱり初心者狩りがありまして、注意が必要ですね。初心者用の部屋でFランク専用、99チケットで練習していたら、Aランクの人が来て無双していきましたね。1人で65キル・・・強すぎですね。初心者限定の部屋を作ると定期的にこられるので、注意が必要だと思います。だいたい最終的に行き着くのが、初心者部屋です。仲良くなった頃にだいたい荒らされますね・・・

 

スポンサードリンク



2 件のコメント

  • 初めてコメントさせていただきました(^^)
    メタルギアオンライン楽しいですよね。僕はクリア後しばらくやってなかったのですが、フリープレイでオンラインの人が増えたので、またやり始めてます。ちなみにマーキングはストーリーと同じように敵をスコープで覗き続けたらできますよ。でも偵察のスキルのintelがないと中々(三秒くらい)時間がかかるので、偵察以外では難しいかもです。僕はバウンティーハンターとコムコン以外やったこと無かったので、参考になりました。
    ブログ更新乙です(`・ω・´)ゝ

  • ひろきちさん、コメントいただきありがとうございます。

    メタルギアオンライン楽しいですね。あのスピード感は他のゲームにはない魅力だと思います。
    全体的にTPSでハズレのゲームはあまりない印象です。来年にはラストオブアス2がでると思うので、
    TPSの練習をしていきたいところです。

    そして、敵をスコープで見ればマークできるんですね。双眼鏡で覗くときだけマークできるのかと思いました。
    情報ありがとうございます。

    他にもゲームを紹介していきたいと思いますので、今後とも宜しくお願いします。

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

    日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

    ABOUTこの記事をかいた人

    趣味でブログを書いています。ゲームが好きなので、ゲームの記事を書いています。目標としては、よりゲームが幅広い世代に普及し、e-スポーツ振興に貢献することです。他にも自分の趣味に関することも記事で書いています。