メタルギア サバイブのβプレイのレビュー

みなさんこんばんは。

 

今回はメタルギアサバイブのβプレイが始まったので、その内容を紹介したいと思います。βプレイの期間は、2018年1月18日~2018年1月21日となっています。

METAL GEAR SURVIVE BETA

 


METAL GEAR SURVIVE – PS4

ベータ版では、最大4人までのCO-OPモードがプレイ可能になっています。

スポンサードリンク




メタルギアサバイブ

今作はサバイバルが主ということで、HPやスタミナゲージの他に、Hunger(飢え)Thirst(渇き)といったゲージもあります。CO-OPモードでは0に近づくことはありませんが、本作が発売したら重要な要素となりそうです。鹿肉とかあるので、実際にハンティングして料理をするといったことに、シングルモードではなるのではないでしょうか。

 

CO-OPモードのステージとしては、2ステージあり、ミッションはイージーが1つ、ノーマルが2つとなっています。さらにデイリーチャレンジ(ノーマルレベル)もあります。

 

CO-OPモード

今回はイージーモードの例を紹介します。

WAVE1

ゲームが始まると、目的地であるワームホール探掘機の場所まで移動します。

 

移動するまでに多くの素材があり、素材を回収しながら目的地へと向かいます。

拾った素材は弾薬の作成や防衛用ガジェットの作成に使用することができます。

 

武器製作台

ワームホール探掘機付近の家の中には、武器を作成したり、ガジェットを作成することができるので、なるべく素材を集めるのが良いです。

 

時間までに素材を集めたり、ガジェットを作成し防衛準備を整えます。

時間が来るか、準備ができたら採掘機を動かしウェーブがスタートします。

 

ゲームモードとしては優しく、敵がどこから来るかあらかじめ示してくれます。

 

拠点付近で戦ってもいいですし、被害を出さないためにも拠点外で戦うこともできます。

拠点外での迎撃

 

WAVEの制限時間まで守ることができれば、WAVEクリアとなります。

WAVE1クリア

 

WAVE2

WAVE2にまでの準備フェーズで、弾薬補給コンテナの回収ミッションが出現します。これを回収すると拠点内に弾薬を回収できるコンテナが出現します。

このゲームでは弾薬をつくるのもガンパウダーが必要なので、大変です。そのため弾薬コンテナは非常に重要なアイテムとなります。

コンテナの回収ミッション

 

拠点内での弾薬コンテナ

 

敵の通り道にフェンスを仕掛けることで、敵の移動を阻害することができます。このようにルートに障害物を設置し、敵の探掘機への攻撃を阻止します。

ちなみにフェンスは銃弾や槍が貫通するので一方的に攻撃することができます。

敵侵攻ルートへのフェンスの設置

 

敵がフェンスに引っかかるとこのようになります。

フェンスへ引っ掛かるクリーチャー

 

WAVE2ではボマーが出現するので、なるべくフェンスなどから離れた場所で攻撃します。というのもボマーが死ぬ時爆発するので、フェンスが壊されてしまいます。

逆にフェンスに敵を貯めて、まとめてボマーで吹き飛ばすこともできます。

 

WAVE1よりも敵の数が増えてくるので、フェンスなどのガジェットはWAVE2やWAVE3まで取っておくのが良いです。

WAVE2はWAVE1よりも敵が多い

 

スポンサードリンク



WAVE3

WAVE3の準備期間でウォーカーギアを2つ入手することができます。

弾薬の数は限られますが、かなり強いので楽にクリアする場合は必要となります。

ウォーカーギアの入手ミッション

 

ウォーカーギアの戦略としては軽く射撃で敵を倒れさせ、R2ボタンでウォーカーギアで蹴り飛ばすと弾の節約になります。

 

WAVEが始まった後採掘機で「採掘の強制加速」を選択するとイリスエナジーの採掘量が増えハイスコアを取得しやすくなります。

イリスエナジーの効率的な入手

 

WAVE3ではアーマードという防御力の高いクリーチャーも出現するようになります。

強力なクリーチャーの出現

敵の種類としては、通常タイプのワンダラーや爆発するボマー、トリッキーな動きをするトラッカーなどがおり、キャラクターにあった作戦を練る必要がありそうです。

ただウォーカーギアを使用できるので、それほど難易度は高くないように感じます。むしろWAVE2の方が大変そうな印象です。

 

WAVE3では南側からも敵が進軍してくるので、他方向を守る必要があります。

 

WAVE3を守り切ると、ミッションがクリアとなり、採掘したイリスエナジーが表示され、スコアに応じてランクがつきます。

 

ミッションクリア

 

クリア後は段ボールが落ちてきて、アイテムを獲得することができます。

ダンボール(アイテム)の獲得

 

ミッションをクリア後に素材が大量に手に入るので、様々なガジェットなどを作れるようになります。

素材の獲得

ミッションを何度も繰り返すことで、作れるアイテムも増え自分の能力を高めていけます。特に武器の性能も上がり、タレットなどの防衛設備も充実します。メタルギアサヴァイブCO-OPモードの流れとしては、このような形となっています。

 

やると癖になるゲームで、意外に爽快感があります。私は結局、ノーマルの難しいレベルまでやってしまいました。

無料にしては十分楽しめる内容なので、無料期間中にやってみてはいかがでしょうか。

参考までにどんなゲームかの動画を載せてあります。

 

本作ではシングルモードとCO-OPモードは同じキャラクターを使用できるみたいで、マルチで育ててシングルで簡単にクリアするみたいなこともできそうです。

 

今作はサバイバルモードということで、今までとゲーム様式が違うため色々な評判がありそうです。メタルギアシリーズが好きだった人には、少し残念な感じになりそうです。私としてはメタギアシリーズはファントムペインしかしていなかったので十分楽しめそうでした。

 

サバイバルゲームでさらに防衛施設などをつくることができるので、ARK:Survival Evolvedと少し似ているような感じもしました。また私が高校生の時にハマっていたタワーディフェンスのようにも感じました。拠点の防衛ということで、戦略シュミレーション要素もほんの少しあるのかなと思います。

 

ただ一つ気になるのが、クリーチャーにレベルがあるので、単純なレベルゲーにならないかが心配です。敵のレベルが高くなりHPが高くなるので、こちらも純粋にレベルを上げるだけというと寂しい気もします。発売時にどのような仕様になっているか期待です。

スポンサードリンク



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

ABOUTこの記事をかいた人

趣味でブログを書いています。ゲームが好きなので、ゲームの記事を書いています。目標としては、よりゲームが幅広い世代に普及し、e-スポーツ振興に貢献することです。他にも自分の趣味に関することも記事で書いています。