ソロでのネルギガンテ討伐「モンスターハンター:ワールド」βプレイのレビュー2

みなさんこんばんは。

 

今回はモンスターハンターの最後のβプレイが開始したので、紹介したいと思います。

テスト期間は2018年1月19日11時から2018年1月22日10時59分までの予定です。

 

以前、記事で「モンスターハンター:ワールド」βプレイの記事を書きました。

「モンスターハンターワールド」βプレイのレビュー

 

前回のベータ版では3つしかクエストがありませんでしたが、今回は「ネルギガンテ」の討伐クエストが追加され、計4つのクエストになりました。

モンスターハンター:ワールド ベータテスト版_新クエスト追加

 

「ネルギガンテ」はモンスターハンター:ワールドの顔を飾る古龍のモンスターです。有名な下記の画像でもメインとして写っています。

 

スポンサードリンク





さて、早速ですが、「ネルギガンテ」のソロでの攻略法を書きたいと思います。個人的なオススメ装備と戦いの流れを紹介したいと思います。

「ネルギガンテ」ソロ攻略

プレイヤーの装備

モンスターハンター:ワールド ベータテスト版_プレイヤーの装備

武器系

装備ですが、双剣のシュラムハチェットがおすすめです。双剣のスピードや使いやすさ、瞬間的な攻撃力が非常に高い為、双剣で戦うのが最も楽だと思います。

護石は攻撃の護石Ⅰです。ソロでなおかつ15分と短い時間で討伐しなければならないので、攻撃力は高めが良いかと思います。

装衣は耐水の装衣不動の装衣がおすすめです。耐水の装衣は深い水たまりでも戦うことができるので、ベルギガンテが初期にいる場所でも、沼の深みにはまらずに戦うことができます。

不動の装衣は、仰け反りが発生しなくなるので、火力を出したい時に集中して攻撃することができます。弱点としては、ネルギガンテの飛行攻撃が多段ヒットしてしまうことがあるので、下手したら死亡してしまうことです。そのため飛行攻撃は基本回避する技術が必要に感じました。

防具

  • 頭:ジャナフヘッド
  • 胴:ハンターアーマー
  • 腕:インドットグラブ
  • 腰:ジャナフフォールド
  • 脚:ジャグラスレッグ

 

この防具セットにより、スキルの攻撃Lv3防御Lv1早食いLv1が発生します。ソロは時間との勝負ということで、攻撃に重きを置いています。防御は他のスキルでも良いですが、不動の装衣の際の多段ヒットで死なない為にも防御をつけています。ちなみにこの装備では多段ヒットしても1ミリ残りで耐えることができました。

 

オトモアイルーの装備

モンスターハンター:ワールド ベータテスト版_オトモアイルー装備

私が重要だと感じたのがオトモアイルーの装備です。

武器はヴァルトネコアローを選択します。これは毒属性の攻撃を含んでいる為、援護に最適です。なお戦闘中にネルギガンテが毒になることもあり、優秀な武器であることを示しています。

防具は特に何でも良いように感じています。一応龍属性を持った装備をつけています。

一番重要なのが、おとも道具です。ほとんどオトモアイルーは攻撃面では役に立たないと感じているので、敵のヘイトを高める役目が重要だと考えています。まもりの大盾は敵のタゲをとることができ、一方的にオトモアイルーが攻撃を引きつけてくれます。最後に動画も出していますが、7割はオトモアイルーが攻撃を引き寄せてくれた印象です。

 

実際の戦闘

私が戦った方法について紹介します。

まずは南西初期キャンプでスポーンします。

マップでスポーンしたら、食事を食べましょう。何度も書いていますがこのクエストは時間がないので、攻撃力が上がる肉定食を選択します。

マップ4

次にネルギガンテがいるマップ4に向かいましょう。このマップに到達したら、まずは硬化の粉塵を使用します。

マップ4はギミックが豊富で、シビレガスガエルなどプレイヤーが有利になる生き物がいます。まずはネルギガンテを攻撃して、こちらに気づいてもらいましょう。

マップ上にシビレガエルの位置が出ているので、ネルギガンテがプレイヤーに近づいてくるのを確認しシビレガスガエルを◯ボタンで刺激しましょう。すると痺れる成分が出て、触れたものを麻痺させてくれます。

最初に痺れ状態にした時は、大タル爆弾を2個設置、小タル爆弾を2個設定してダメージを与えましょう。ちなみに最後で紹介した動画は、3個小タル爆弾を置いて失敗しているので、小タルは2個が良いですね。

 

大タルの設置

 

マップ4にはシビレガスガエルが3匹いるので、せめて2回は麻痺させましょう。ガスがうまく触れなくても、麻痺投げナイフで麻痺させられる場合があるので、この場所でナイフは使ってしまいましょう。ちなみに何度も麻痺や毒にさせると異常耐性がついて、異常状態になりにくくなるので、注意しましょう。麻痺は2回させることができれば十分だと思います(3回が御の字)。

 

2回目以降の麻痺では、武器で攻撃します。ネルギガンテは前足などに硬い皮膚(棘のようなもの)が生えてきて、白から黒になると硬くなります。そのため白の柔らかい状態で、部位破壊するのが楽です。そのため麻痺をしたら、前足の棘部分を攻撃するようにしましょう。基本的に双剣は鬼人化状態で運用します。武器を構えてなくてもR2で簡単に鬼人化することができます。麻痺をしている場合は、鬼人化して普通にR2ボタンで攻撃が強いです。

前足部分への攻撃

麻痺のチャンスタイムが終了したら、あとは普通に攻撃します。その前に戦闘を有利にする為、2つの装衣を装備しましょう。特に動の装衣はかなり強いので、なるべく早めに着て、次も着れるようにしましょう。

耐水の装衣をきているので、沼の深い場所でも戦えますが、効果が切れたらキャンプよりの平地で戦いましょう。

不動の装衣をきている間はのけ反らないので、やや無理気味に戦い攻撃を当てましょう(もちろん死なないように)。

 

戦っている途中に余裕があれば、スタミナライチュウを食べましょう。このマップは2匹いるので、1匹はこのタイミングで食べても良いです。

 

5分ぐらい戦っていると、ネルギガンテがマップ7へ移動を開始します。(私が戦う時はだいたいこのタイミングで移動します)

まれですが、マップ10に行くパターンもあるみたいです。

 

マップを移動する際ですが、まずは砥石で武器を研ぎましょう。あとはマップ上のスタミナライチュウを摂取します。さらに硬化の粉塵鬼人の粉塵を使用して、マップ7へと向かいます。

 

マップ7

まずマップ7にきたら、真ん中の邪魔な岩をネルギガンテに破壊してもらいましょう。この岩が戦うのに邪魔なので、ない方が立ち回りが楽です。

私個人の感想ですが、このマップは小さいので立ち回りが難しいと思います。そのためこのマップではなるべく死なないように、攻撃よりも回避を優先して戦うのが良いと考えています。なるべく敵の攻撃を回避する前提で立ち回りましょう。

このマップで最初に毒投げナイフを使い毒状態にしましょう。15分の戦闘ではオトモアイルーの援護もあり2回は毒状態にできると思います。

戦闘の基本は、ネルギガンテの攻撃時に尻尾を安全に攻撃するか、オトモアイルーがタゲをとっている間に安全な場所(主に尻尾)を攻撃するか、こちらをネルギガンテが向いた時に鬼人化状態で◯ボタン攻撃しながら通り抜けるのが安全です。

下記画像が3番目の説明です。ネルギガンテがプレイヤーを振り向くタイミングで、鬼人化状態で◯ボタンで切りつけながら通り抜けることができます。これにより攻撃を受けるリスクを下げ、なおかつ攻撃できます。

 

ネルギガンテの飛び突進攻撃は非常に強力なので、ダッシュ×ボタンで回避できるようにしましょう(普通に横に逃げても避けられます)。余裕がない場合は、手前にタイミングを合わせてジャンプすることで、無敵状態をつくれます。

また5分ほど戦うとマップ8に移動します。マップ6に行く場合もまれにありました。

 

マップ8

マップ8に移動したら、砥石で武器を研ぎましょう。さらに先ほどと同様に硬化の粉塵で防御力を上げます。

 

戦闘開始時に毒投げナイフで毒状態にしましょう。ならなくてもナイフは使い切ってしまっても問題ありません。あとはアイルーの力で毒にしてくれるはずです。

マップ8は高低差があるので少し移動が大変です。下り坂を走る時は滑ってしまうので、この動きには慣れておきましょう。

戦っている途中に不動の装衣を装備できるので、マップ7の遅れを不動の装衣で取り返しましょう。

瀕死になるとマップ13に移動を開始します。

 

重要なのが、逃げる途中に坂があるので、坂を滑りながらの双剣の攻撃を決めると、ダメージを稼ぐことができます。

 

マップ13

武器の斬れ味が落ちていたら、砥石で研ぎましょう。下記動画では、切れ味がそれほど落ちていなかったので時間を優先し、戦闘を継続しました。

敵は弱っているので、このマップでプレイヤーが死ぬと台無しになってしまいます。そのため死ぬほど無茶はしないで戦いましょう。

このマップには閃光羽虫がいるのですが、ネルギガンテが混乱すると戦いにくくなるので、使わなくて良いと思います。基本的にアイルーにタゲを取ってもらい戦いましょう。

さらに瀕死になると、マップ14の巣へと移動します。

 

スポンサードリンク




マップ14

このマップが最後のマップです。

ネルギガンテが寝ると楽なので、寝るまで待ちましょう。

 

この時の時間にもよりますが、ほとんど時間がない場合は死ぬ気で攻撃しましょう。ある程度無理があっても攻撃優先です。

ネルギガンテが飛ぶ時がありますが、その尻尾側に向かうと安全なことが多いので、走り込みましょう。

 

弱っているとダウンすることが多いので、マップ14までくればほとんど勝ちが確定です。

 

クリア特典として、最難関突破おめでとうパックがもらえます。

 

参考までにネルギガンテを討伐した動画を上げます。

武器は双剣でソロで討伐しています。自分は2nd以来のモンハンなのであんまり立ち回りはうまくないので、3回目にしてようやくのクリアです。私と同じモンハンがあまりうまくない方の参考になればと思います。

 

1:00~マップ4

6:00~マップ7

10:40~マップ8

12:45~マップ13

14:00~マップ14

 

補足

ネルギガンテですが、もし討伐に時間足りなかった場合は、マップ7でもう少し攻撃的に立ち回りましょう。

 

私が、最初やった時は回復薬がなくなり時間切れとなりました。回復薬がなくなるぐらい攻撃を受けてしまうと討伐の時間が足りなくなるので、攻撃をそれほど受けないように戦う必要がありそうです。

 

ネルギガンテの攻撃ですが、寝そべってタックルしてくる時は、尻尾にカウンターで攻撃しやすいです。

さらに翼をたたんでから広げてくる攻撃も尻尾側には判定がないので、尻尾付近を攻撃しやすいです。

 

1死までは時間的にギリギリいけそうな印象です。しかし2死するとさすがに時間的にも厳しそうです。

 

スポンサードリンク




コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

ABOUTこの記事をかいた人

趣味でブログを書いています。ゲームが好きなので、ゲームの記事を書いています。目標としては、よりゲームが幅広い世代に普及し、e-スポーツ振興に貢献することです。他にも自分の趣味に関することも記事で書いています。