R6S 海外サーバーで戦う方法(PS4)

みなさんこんばんは。

今回はレインボーシックスシージのPS4で海外サーバーで戦う方法をクラメンから聞いたので書きたいと思います。

 

スポンサードリンク



まず最初にカスタムゲームを作成して、この画面にします。

レインボーシックス シージ_カスタムゲーム

 

次にサーバータイプ専用サーバーにします。下のデータセンターを変更できるようになるので、wus(西アメリカ)に変更します。

どこでもプレイすることが可能ですが、西アメリカが比較的ピンが低いです。

レインボーシックス シージ_専用サーバー、データセンター

プレイリストを編集を選択します。

レインボーシックス シージ_プレイリストを編集

プレイリストをセーブを押します。これで完了です。マルチプレイを押すと海外サーバーで戦えます。

レインボーシックス シージ_プレイリストをセーブ

 

気をつける点がいくつかあります。

1つ目はマッチングが遅い。5分以上かかることがあります。

2つ目はメインメニューに戻ると設定がキャンセルされます。再度設定し直さないといけません。

3つ目、アメリカでは死体撃ちが盛んです。あいさつみたいなものなので、苦手な人は避けた方がいいかもしれません。

4つ目、ランクマッチが外国サーバーのランクで行われます。そのため日本のランクは使えません。日本でゴールドでも、海外ではランクなしとして始まります。海外サーバーはエイムの練習用などで使うのがいいかもしれません。海外の人はどんどん戦いにいく傾向があるので、エイムの練習になります。

5つ目、TKが日本より多いです。そして子供のプレイしている数が非常に多いです。ディフューザーを拾ったり捨てたりしてるので拾ったら射殺、通路のバリケードを開けたら射殺、味方が死んだのでそのディフューザーを拾ったら射殺、ボム周りにいたら射殺、カメラを見たら射殺、ドローンを見たら射殺などすぐ殺されてしまいます。そのためランクマをメインでするのが良いのかもしれません。

ちなみに海外サーバーにいくと、向こうのサーバーで戦った記録がないため、低クリアランスレベルの人と当たれます。そのため比較的俺つえーができます。ただ嫌がらせもすごいので、気を付けましょう。(メッセージやパーティー招待を100回くらい送ってくるなど)

日本時間で夜やると、アメリカは朝方になるためR6Sに不慣れな人が多いです(時差約17時間)。そのためTKも多くなると考えられます。休日など、昼間にやるとアメリカでは夜になるので、比較的強い人と戦えます。

またヨーロッパサーバーはプロなどがプレイしているみたいなので、ヨーロッパサーバーでやると、非常に強い人と当たれる可能性があります。やはりヨーロッパはアメリカと比較すると強い人が多いです。

スポンサードリンク



各サーバーのランクマの特徴

・日本

レベルは比較的高めです。チームでの動きを重視します。他のサーバーに比べて戦略的に動くことが多いです。協調性が高いため、味方が自分の思想と反することをするとキレます。他の国に比べ、味方にキレます。スポーンキルが比較的多く、特にゼロ秒リスキルなど相手に有無を言わさずキルするものを好みます。中傷メッセージが多めです。ランクマを勝ちたい思いが、他の国よりも強いようです。

 

・アメリカ

ピンが少し高いです。レベルは低めです(プレイ人口が多いためだと考えられる。)。戦略性は低く、凸ることが多い印象です。そのためエイム練習には最適です。自分がやりたいことを貫くため、補強壁が一枚足りないことなど多いです。また敵のドローンなどを壊すために射撃を行い、その射線にいた味方をキルすることもよくみかけます。(日本では味方を撃たないように配慮するため、あまり見ない)。敵にキレることが多いです。またフレンド申請をすることが非常に多いです。ランクマでもカジュアル感覚で比較的抜けることが多い(特に優勢から巻き返されると抜けることが多い気がします)。

 

・ヨーロッパ

ピンがかなり高めで、プレイレベルも高めです。戦略として凸を使っているように感じます。アメリカと同様に自分がやりたいことを貫くため、協調性は低いです。ポイントで守っていれば勝てるときでも、積極的に遊撃に出てきて負けることが多いです。ランクマを勝つというよりも、試合を楽しんでいる印象です。思い通りにいかないと敵にキレることが多いです。スポーンキルをするときは、堂々と出てくることが多いです。アメリカと同様にフレンド申請多めです。

 

海外サーバーでは、日本サーバーでレベルが高い人も戦った経験がないことになるので、初心者の人と当たれるようになります。そのため最初のうちは比較的オレ強えーができます。しかし戦うことが多くなると、普通に自分と同じ強さの人とあたることになるので、結局は同じレベルの人と戦うことになります。そのため、外国の戦闘の仕方ポイントの守り方を勉強するために海外サーバーに行くと良いです。特に日本だと当たり前に守る場所を守らなかったり、特定の籠る場所に人気があったり、戦略の幅を広げることができます。ぜひ海外サーバーでプレイしてみてください。

当ブログでは、レインボーシックスシージの攻略についても書いているので、ぜひ読んでみてください。

レインボーシックスシージ_記事一覧

 

スポンサードリンク



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

ABOUTこの記事をかいた人

趣味でブログを書いています。ゲームが好きなので、ゲームの記事を書いています。目標としては、よりゲームが幅広い世代に普及し、e-スポーツ振興に貢献することです。他にも自分の趣味に関することも記事で書いています。