R6S 2018年9月4日アップデート内容(Year3 Season3)

みなさんこんばんは。

今回は2018年9月4日にあったレインボーシックスシージの大型アップデートの内容(Year3 Season3)について書いていきたいと思います。

レインボーシックス シージ_Year3 Season3

Y3S3の大型アップデート

レインボーシックス シージ_Grim Sky (グリムスカイ)

ついに2018年9月4日にY3S3のアップデートありました。

内容は以下のとおりです。

 

新オペレーターの追加

マーベリックとクラッシュの2人が追加されました。

特にマーベリックのアイコンがかっこいいですね。

 

フロストのエリートセットが追加

 

ヘレフォード基地のマップ変更

マップ内の階段が増え、より移動がしやすくなりました。前回は室内に1個の階段しかなかったため、攻撃側にロックされるとほとんど移動が不可能でした。そのため、階段の増加やマップの変更が行われたと思われます。

 

 

領事館のマップバフ(ポイントの追加)

地下室へのポイントの追加とスポーンキル対策で、マップのオブジェクトも変更になります。

 

 

ランクマッチのみアカウントの2段階認証

ランクマッチをするPCプレイヤーに2段階認証が実装されます。

どうやら1ヶ月運用してみて、そのまま運用するか決定するようです。

 

 

オペレーターの調整

 

 

サッチャー(弱体化)

EMPによりカメラが壊れず、故障だけするようになりました。

室内のカメラを、外から破壊することが不可能になりました。

 

トゥイッチ(弱体化)

ショックドローンの音がより大きくなりました。

 

 

マーベリック

有刺鉄線への必要ダメージの増加

スモークグレネードのスタングレネードへの変更

ブロートーチの使用可能量をわずかに増加

 

ヒバナ

補強落とし戸を完全に破壊するのに必要なランチャーのペレットが6から4個へ変更

 

レインボーシックス シージ_ペレット3個で破壊した落とし戸

3個のペレットでは、落とし戸を完全に破壊することができませんでした。この後ペレット1個で破壊したところ、落とし戸が完全に破壊されました。落とし戸破壊のペレット必要数は4個に変わったようですね。

 

 

ゾフィア

コンカッショングレネードの数が4から3に変更

 

グラズ

アーマーパネルを銃弾で破壊不可能に変更

 

オペレーター選択の改善

オペレーター選択の画面で何も選ばない場合は新兵と自動的になりましたが、今後は何らかのオペレーターが選択されることで試合も戦いやすく改善されます。

 

マップのプレイリストの変更

 

ランクマッチマップ(12マップ)

  • 銀行
  • クラブハウス
  • オレゴン
  • カフェ
  • 領事館
  • 山荘
  • 国境
  • 海岸線
  • 高層ビル
  • テーマパーク
  • ヴィラ
  • ヘレフォード基地(追加)

 

カジュアルマップ(18マップ)

ランクマップ(12マップ)+下のマップ(6マップ)

  • 民家
  • 大統領専用機
  • 運河
  • ヨット
  • タワー
  • ファベーラ(追加)

 

バグの修正

種々のバグが修正されましたが、一番の変更はモンターニュのグリッチですかね。展開シールドをしながら精度の高い射撃ができたのが、修正されたと思います。

 

リコイルシステムの変更

マシンピストルのリコイル制御が困難になり、ライトマシンガンのリコイル制御がしやすくなりました。

下記に示したのが、スレッジのマシンピストルとフューズのライトマシンガンを10m離れた位置から撃った結果です。

レインボーシックス シージ_マシンピストルのリコイル

レインボーシックス シージ_ライトマシンガンのリコイル

マシンピストルは10m以上離れるとほとんど連射では敵に弾を当てることができません。

ライトマシンガンは非常に制御しやすくなりました。

 

UIの変更

戦闘中のUIが変更になり、ガジェットの数なども表示されるようになりました。

上の画像を見ると、表示されていることがわかるかと思います。

 

 

以上、記載した内容は、ユビソフトのホームページから引用しました。内容が間違ってたらごめんなさい🐱。

→オペレーショングリムスカイ ホームページ(英語)

 

 

記載がない変更

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

ABOUTこの記事をかいた人

趣味でブログを書いています。ゲームが好きなので、ゲームの記事を書いています。目標としては、よりゲームが幅広い世代に普及し、e-スポーツ振興に貢献することです。他にも自分の趣味に関することも記事で書いています。