フィギアヘッズ:アップデート2017年8月24日

みなさんこんにちは。

 

今回はフィギアヘッズの8月24日に更新された、重要だと思うアップデート情報を書きます。

 

 

近接攻撃に「アームパンチ」「パイルバンカー」が追加


特定の腕部装甲を装備することで、近接攻撃が変更できるようになりました。男のロマン「パイルバンカー」が使用できるようになりました。

近接武器の代わりに装甲に武器が追加しているため、少し重量が重くなっています。武器モーションが増えましたが、あまり実用的には感じませんでした。

 

 

PvEの新ゲームモードとして「単機戦」が追加


僚機を伴わない、自機4人で協力するPvEモードです。マップにある施設を制圧し、援軍ゲージを貯めて自軍を召喚します。敵軍のコアシップを攻撃し、撃破すれば勝利となります。援軍レベルが3になると、ソルジャーを召喚することができます。敵陣も援軍レベルが3レベルになることで、ソルジャーが召喚されます。

基本的には敵は実弾1発で破壊することができ、リーダー機が少し強いぐらいで、かなり初心者にも戦いやすいようになっています。この単機戦は、ゲームセンターのフィギアヘッズエースと同じような仕立てになっているようです。

フィギュアヘッズ_20170827131512

 

 

武器のバランスの調整


 

【デュアルハンドガン】

武器 調整内容
スティレットD44

HDツインボルト

重量を軽量化

 

【装甲】

装甲 調整内容
甲式四型 装甲値、耐熱値を下方修正

耐光値を上方修正

重量を軽量化

 

 

 

 

以上が主な変更内容となります。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

ABOUTこの記事をかいた人

趣味でブログを書いています。ゲームが好きなので、ゲームの記事を書いています。目標としては、よりゲームが幅広い世代に普及し、e-スポーツ振興に貢献することです。他にも自分の趣味に関することも記事で書いています。