MHW ランスの使い方

みなさんこんばんは。

 

今回はモンスターハンターワールド(MHW)のランスについて紹介したいと思います。

 

ランス

モンスターハンター:ワールド_ランス

ランスはガンランスと同様に非常に高い防御力を持った武器となります。ガンランスと異なりランスは砲撃などの特別な攻撃はできず、基本的には突きがメイン攻撃となります。ガンランスよりも守備に重点が置かれており、パワーガードやカウンター突きなどのガードを活かした戦い方が特長です。また特殊な攻撃として突進があり、連続した攻撃や突きへと派生できます。

 

スポンサードリンク




 

攻撃の基本操作やコンボ

攻撃のコンボなどについて紹介します。

1.中段突きⅠ

△ボタン

 

2.上段突きⅠ

◯ボタン

 

3.なぎ払いⅠ

△ボタン+○ボタン

 

4.ガード

R2ボタン

5.ガード突き

R2ボタン+△ボタン

4,5.ランスの最も重要なガードです。ガード性能が高いので、高い防御力を発揮します。ガード攻撃は隙のない攻撃となります。

 

6.ステップ

×ボタン

ランスの回避はステップとなり、前後左右に移動することができます。左スティックを手前に押すことで、長い距離下がることもできます。

 

7.ガードダッシュ

R2ボタン+△ボタン+左スティック

ガード中も素早く移動することが可能です。距離の調整にも使えます。

 

8.カウンター突き

R2ボタン+○ボタン

モンスターハンター:ワールド_カウンター突き

 

9.突進

R2+△ボタン+○ボタン

モンスターとの距離が離れたら武器をしまわずに突進で追撃することができます。

 

10.中段突きⅠ→中段突きⅡ→中段突きⅢ

△ボタン→△ボタン→△ボタン

11.上段突きⅠ→上段突きⅡ→上段突きⅢ

◯ボタン→○ボタン→○ボタン

10,11.基本的なコンボですが、上段突きの方がより威力が高くなっています。基本的に上段でモンスターの弱い部分を攻撃するのが良いでしょう。

 

12.なぎ払いⅠ→上段突きⅡ→なぎ払いⅢ

○ボタン+△ボタン→△ボタン→○ボタン+△ボタン

 

13.カウンター突き→パワーガード

R2ボタン+○ボタン→R2ボタン+×ボタン

モンスターハンター:ワールド_パワーガード

あらゆる攻撃をガードできますが、スタミナを消費します。しかしガードに成功時はスタミナを消費せずに済みます。

 

14.ガードダッシュ→盾攻撃

R2ボタン+△ボタン+左スティック→△ボタン

 

15.ガードダッシュ→飛び込み突き

R2ボタン+△ボタン+左スティック→○ボタン

移動しながら連続攻撃できます。敵との距離が少し離れた時に使えます。

 

16.突進突き→フィニッシュ突き(フィニッシュ二段突き)

R2ボタン+△ボタン+○ボタン→△ボタンor○ボタン(長い距離を走っていると)

モンスターハンター:ワールド_フィニッシュ二段突き

 

17.突進突き→振り向き攻撃

R2ボタン+△ボタン+○ボタン→左スティック手前+△ボタン

 

18.突進突き→突進ステップor突進ターン

R2ボタン+△ボタン+○ボタン→左スティック+×ボタンor左スティック手前+×ボタン

17,18.突進で位置がずれてもステップを使うことで位置を調整することができます。

 

19..中段突きⅠ→カウンター突きorキャンセル突き

△ボタン→R2ボタン+○ボタン長押しorR2ボタン+○ボタン

攻撃をしながら、攻撃された時もカウンター突きでガードすることができます。攻撃がこなかったらキャンセル突きで攻撃を継続できます。

 

20.中段突きⅠ→カウンター突き→中段突きⅡ→カウンター突き→繰り返し

△ボタン→R2ボタン+○ボタン→△ボタン→R2ボタン+○ボタン→繰り返し

繰り返し途切れずに攻撃を繰り出すことができます。

 

スポンサードリンク




 

おすすめスキル

納刀術

武器をしまうのが早くなり、ランスでも立ち回りやすくなります。

ガード性能

ガード能力を強化します。スタミナの減少率も抑えるため、ランスでの立ち回りをよりしやすくなります。

弱点特効

ランスはピンポイントで狙った場所を攻撃しやすいので、弱点特攻で会心率を上げることは有用です。

回避性能

ランスでの生存率をより上げることができます。

 

ランスはなんといっても防御性能が高いので、初心者でも生存率を上げやすくなる武器です。死んで味方に気まずいな・・・と思った時はランスで戦うのも一つの手です(戦っている感もでますしね・・・)。

また狙った場所を攻撃しやすいので、モンスターの弱点部分を狙うなど玄人でも使える武器となります。さらに防御性能を活かし、モンスター周りでへばりついて戦うことができます。移動系のアクションも豊富にあるので、回避主体で戦うこともできます。敵が大きく移動した際ににも突進で間合いを詰めることができるため、距離をうまく管理するのがランスでは重要となります。

ちなみに2ndの時に管理人が一番使っていた武器はランスでした。

 

スポンサードリンク




コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

ABOUTこの記事をかいた人

趣味でブログを書いています。ゲームが好きなので、ゲームの記事を書いています。目標としては、よりゲームが幅広い世代に普及し、e-スポーツ振興に貢献することです。他にも自分の趣味に関することも記事で書いています。