R6S 国境攻撃(武器庫、資料室)

みなさんこんばんは。

 

今回はレインボーシックスシージの国境の武器庫、資料室の攻撃について考えていきたいと思います。

レインボーシックス シージ_国境(武器庫、資料室)

パターン1武器庫攻め


まず最初に武器庫攻めについて紹介します。

 

 

まずは選択するキャラクターです。

 

必須キャラクター

テルミット

グラズ

バック

 

オススメのキャラクター

ヒバナ

アッシュ

トゥイッチ

サッチャー

 

 

まずは単純な武器庫攻めを紹介します。

最初にセキュリティールームをとります。セキュリティは外から入れる入り口が3つあるため、防衛側は守ることはほぼ不可能となります。

攻撃側としては敵の飛び出しを警戒する必要があります。特に東階段と武器庫側からの飛び出しに喰われることがあるので注意しましょう。さらにセキュリティのW側のバリケードも飛び出すことがまれにあるので、セキュリティの敵を包囲しても注意が必要です。

レインボーシックス シージ_東階段飛び出し

レインボーシックス シージ_セキュリティW側バリケード

さらに税関にパルスがいる場合があるので、常にセキュリティでは動き続ける方が安心です。

セキュリティを占拠後、一人が入り口をロックすることで裏取りされることがなくなります。

 

 

一方もう一人が換気室から援護します。国境はブリーチングできることが多いので、武器庫の補強壁を守っているショックワイヤーを下から攻撃することができます。ミラが守っていても下から攻撃できるので、敵を移動させることができます。ショックワイヤーは誰でも攻撃できるので、ショットガンである必要はありません。

レインボーシックス シージ_20170514151335

 

また武器庫の隅は、窓外から攻撃できるので攻撃側が抑えるポイントでもあります。このポイントに入ったキャラクター(主にバック)はショットガンで下から壁抜きで敵に圧力をかけます。壁があいているだけ敵を警戒させることができます。アッシュのブリーチングやフラグでも代用できます。

レインボーシックス シージ_20170514151346

注意点としては、換気守りの敵がいる場合があるので、安易に換気室に入らないことです。クリアリングをして入りましょう。

 

 

残りの味方は武器庫を攻撃します。武器庫は防衛側としては、空き部屋側と武器庫隅の2方向でしか守ることができません。そのため攻撃側が大分有利です。普通に攻めても十分勝てます。

レインボーシックス シージ_防衛側があけるべき武器庫空き部屋

 

 

 

工夫するとしたらスモークを投げて、グラズを中心として撃ち合えば大分楽に戦えます。

注意点としては武器庫小部屋の敵のニトロを気をつけることでしょうか。とくにボム設置する場合に飛ばされることが多いので、気をつける必要があります。

 

 

各キャラクターの説明()内は持って行った方がいいガジェットを示しています。

 

バック(フラググレネード)

換気室から武器庫を鉄骨化して、敵を移動させるのが主な役目です。他にもフラグで有刺鉄線も壊す役目があります。

贅沢を言えば、あけた穴にボムを設置し、地下からボムを守るのが理想です。

 

テルミット(スモークグレネードorクレイモア)

武器庫の補強壁を壊さないと武器庫への侵入経路が外からの1つになってしまうので、テルミットは必須。少なくもと補強壁をあけるまでは死んではいけない。

 

グラズ(スモークグレネード)

武器庫攻めの撃ち合いが大分楽になるため、グラズでいくのがいいでしょう。

 

ヒバナ(スタングレネードorクレイモア)

必須ではありませんが、廊下が補強されている場合、廊下壁(2方向)をあけておくと、武器庫と東階段に射線が通り何かと便利です。また余った分は武器庫に撃ち込んでADSを壊すのがいいでしょう。

レインボーシックス シージ_廊下壁穴あけ

アッシュ(スモーク)

凸力が高いので、武器庫側から押すときにアッシュがいると楽でしょう。またスモークを持てるので、ボム設置、グラズの支援も楽にできます。有刺鉄線を壊すことができるのも利点です。

 

トゥイッチ(クレイモア)

バックが死んだ場合、また地下が固められているときのバックアップとして便利です。

 

サッチャー(クレイモア)

これもトゥイッチと同様にバックのバックアップとなります。ただサッチャーの場合は餅つきされる場合があるので、理想は換気室を取るのがいいでしょう。

 

上のキャラクター一覧を見たらクレイモアを持てる人が多いですが、クレイモアは基本1人でいいと思います。

 

 

 

パターン2資料室攻め


 

 

資料室を攻めるにあたり選択するキャラクターです。

 

必須キャラクター

テルミット

グラズ

 

オススメのキャラクター

アッシュ

トゥイッチ

モンターニュ

ブラックビアード

サッチャー

ヒバナ

 

資料室を攻めるにあたり、最初にオフィスを取る必要があります。

わかりやすいのが、オフィスのE側外にラペリングで侵入します。まずは資料室のバリケードはあけないようにしましょう。あけると好戦的な敵は飛び出してくるので、いらぬリスクを引き込むことになります。

レインボーシックス シージ_資料室バリケード

 

 

オフィスへの圧力をかけるため、オフィスE側バリケードと補強壁をあけます。あけた場合は、その2つの入り口を使い、オフィスを制圧します。

レインボーシックス シージ_オフィスE側バリケード、補強壁

 

敵が補強壁を補強している場合は、廊下側からオフィスに入る必要があります。理想的には東階段をまず押さえます。一人が東階段から廊下側をロックします。一方南側バルコニーにいるもう一人のキャラクターが外側からオフィスに圧力を加えます。

レインボーシックス シージ_南側バルコニーからオフィス攻撃

レインボーシックス シージ_東階段から廊下ロック

 

さらにもう一人が廊下側からオフィスに突入します。そのタイミングでオフィスE側にいたキャラクターも突入し、オフィスを占拠します。オフィスには防衛側はいても2人ぐらいなので、被害がでてもオフィスを占拠することはできると思います。

 

オフィスを占拠後は、テルミットでオフィス-資料をつなぐ補強壁をあけます。あとはスモークを焚いて、グラズを使用しながらボム設置をすれば簡単に勝てると思います。

レインボーシックス シージ_オフィス-資料室補強壁

少なくともオフィス前の廊下はロックしましょう。オフィス中からでも東階段からでもどちらでもロックしてしまえば強いです。

レインボーシックス シージ_オフィスから廊下をロック

余力があるならば資料室補強壁を開けた後、資料室E側のバリケードもあけ、資料室への圧力を増やしましょう。

資料室で気をつける点としては、やはりボム設置の際にニトロで飛ばされないことです。廊下と資料室の距離が近い(敵が遮蔽物に隠れながら資料室に接近できる)ので、ニトロが飛んでくることが多いです。

 

 

他にもオフィス攻めを支援する方法を書きます。その一つとしては資料室N側から攻撃することです。この場所は廊下まで見えるので、敵への圧力がかけやすいです。この場所をブラックビアードで居座ると敵は移動がしにくくなります。

レインボーシックス シージ_資料室N側

気をつける点としては、バスに登る際に武器庫から攻撃されないこと、登った後も武器庫N窓および換気室N窓から攻撃されないように気を付けましょう。余裕があれば、換気室N窓にクレイモアを置いてもらいましょう。

レインボーシックス シージ_バス登りの注意

レインボーシックス シージ_武器庫からの攻撃

レインボーシックス シージ_換気室からの攻撃

もう1つのオフィス支援としては、モンターニュで資料室をE側から直攻めすることです。味方が後ろにいる場合は裏取りされることがないので、モンターニュが資料室に安心して居座ることができます。ブラックビアードと組み合わせることで、資料室への圧力をかけられますし、余裕があればモンターニュの後ろでプラントしても良いでしょう。

レインボーシックス シージ_モンターニュオフィス攻め

 

オフィスががっちがちに固められていたら、諦めて武器庫攻めに切り替えましょう。

 

 

各キャラクターの説明()内は持って行った方がいいガジェットを示しています。

必須キャラクター

テルミット(スモークグレネードorクレイモア)

オフィスの補強壁、資料室の補強壁をあけるのが仕事です。ここがあけられないと資料室攻めは困難です。

 

グラズ(スモークグレネード)

やはりグラズはスモークの中で一方的に攻撃できるので強いです。噴水側から資料室を覗いても強いですし、テルミットがあけた補強壁から武器庫、資料室を覗いても強いです。グラズがオフィスに入った時点でほぼ勝ちが決まってしまいます。

 

オススメのキャラクター

アッシュ(スモーク)

やはり凸力が高いのでオススメ。東階段にいる敵も、廊下にいる敵もアッシュで倒すのが楽でしょう。スモークでグラズの支援もできます。

 

トゥイッチ(クレイモア)

バンディットのショックワイヤー対策とミラのブラックミラー対策です。いると大分便利です。

 

モンターニュ(スタングレネードorスモークグレネード)

ブラックビアード(スタングレネード)

モンターニュ、ブラックビアードは先ほど説明した資料室攻めに役に立ちます。

 

サッチャー(クレイモア)

バンディットのショックワイヤー対策に役立ちます。

 

ヒバナ(スタングレネードorスモークグレネード)

ブラックミラー対策となります。

 

 

 

パターン3バランス型


紹介した上の2つを複合して攻める方法です。例えば武器庫攻めで、1人だけブラックビアードで資料室を攻撃するやモンターニュで資料室を攻めるなど、両方を攻める方法です。オフィス攻めだったら、セキュリティを取った後、一人だけセキュリティ廊下をロックして、後はオフィス攻めなども強いです。

基本的には、5人で同じ場所を攻めるのが強いと思いますが、敵が対応してきた場合など、狙いを悟らせないためにバランス良く攻めるのも手です。

 

 

3つのパターンを紹介しましたが、基本的には敵の裏をつくのが良いでしょう。噴水、資料にミラがあったら武器庫攻め、武器庫にミラがあったらオフィス攻めをしましょう。またオフィスを攻めたら、次は武器庫を攻めるなど敵の対応を後手に回らせるのが勝つコツです。

 

レインボーシックスシージ_記事一覧

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

ABOUTこの記事をかいた人

趣味でブログを書いています。ゲームが好きなので、ゲームの記事を書いています。目標としては、よりゲームが幅広い世代に普及し、e-スポーツ振興に貢献することです。他にも自分の趣味に関することも記事で書いています。