R6S 防衛側オペレーター パルス

みなさんこんにちは。

今回はレインボーシックスシージの防衛側オペレーターのパルスを紹介します。

 

パルスはレートが低いが攻撃力の高いサブマシンガン(愛称うんぴー:UMP)を使えます。またショットガンも汎用性が高いセミオートのM1014を使用することができます。

メインガジェットは心拍センサーで、9mまでの距離において、敵の位置を心拍センサー越しに知ることができます。

ガジェットは、有刺鉄線とニトロセルです。状況によって持っていくものを変えたほうがいいです。例えば天井抜きや壁抜きができるマップで、有刺鉄線を持っていっている味方が多ければニトロセルを持っていくのが良いでしょう。一方で味方が有刺鉄線を持っていかない場合は、有刺鉄線をピックしたほうがいいです。アップデートによって盾持ちにニトロセルがきかなくなったので、個人的にはそれほどニトロセルは必要ないと思います。一方で突き上げできるマップでは、積極的にニトロを持って行った方がいいでしょう。

 

UMP45

レインボーシックス シージ_UMP45

低レートの攻撃力の高いサブマシンガン。リコイル制御も扱いやすく、攻撃力もあるので使用しやすいです。弾が若干少ないので、残弾に気をつける必要があります。

M1014

レインボーシックス シージ_M1014

連射力の高いセミオートショットガン。ただ近距離でも倒せないことが多いので、過信は禁物です。パルスで使うならレーザーサイトはつけたほうが良いです。

 

5.7 USG

レインボーシックス シージ_5.7 USG

装弾数の多いハンドガン。初心者はこちらがオススメです!

 

M45 MEU(soc)

レインボーシックス シージ_M45 MEU(SOC)

攻撃力の高いハンドガン。中級者以上はこちらがオススメです。

 

パルスは機動力が高く、敵の位置がわかるのでかなり戦いやすいキャラクターです。武器のうんぴーも攻撃力が高いので撃ち合いでも十分戦えます。またショットガンはセミオートなので、心拍センサーで敵を捕捉し弾数でごり押しする戦法も使えます。ブリーチングができる場所では、ショットガンが威力を発揮します。
パルスは心拍センサーで敵の位置がわかるので、遊撃でも戦えます。特にパルスで上手い人は遊撃で戦ってるイメージがあります。パルスの有効な遊撃の方法として敵が建物に入ったのを心拍センサーで捕捉し、床上から(床下から)攻撃するおよび階段から回り込み攻撃することなどがあります。

ただ敵の遊撃潰しの人数が多いとパルス一人では支えられないので、個人的にはポイント周りで敵を倒していくのをオススメします。部屋の入りなどは心拍センサーで十分に見れることと敵が大量に押し寄せてくることは時間ぎりぎりまでないので、ポイント付近の守りがパルスはオススメだと思っています。初心者の方は、まずはポイント周りから始めましょう。

レインボーシックス シージ_20170121122113

 

パルスの有効な使い方としてはやはり床下からの突き上げだと思います。単純な使い方としては、ポイント周りを見るのがわかりやすい方法です。ポイント上にいる敵を心拍センサーで捕捉し、カメラを見ている動かない敵などを簡単にキルすることができます。また落とし戸周りの敵も、心拍センサーで捕捉することで比較的楽にキルできます。

レインボーシックス シージ_20170121121602

他にも別の使い方として、建物への入りを見る方法があります。例えば領事館のガレージ守りだと、ビザ申請から敵が入ってくることが多くあります。その際に、資料室から突き上げすることでキルできることがあります。(ビザ申請でカメラを見てる敵もたまにいる)

レインボーシックス シージ_20170121121526

また最近ではフューズが強化されたので、ポイント周りのフューズ潰しなどとしても有効に使えます。窓があるポイントではそこにクラスターチャージをしかけることが多いので、窓をガン見するのも手です。

レインボーシックス シージ_20170121121640

 

ただやはりパルスは抜ける壁周りで戦うのが強いです。ファベーラや国境は戦いやすいと思います。

レインボーシックス シージ_20170121121832

 

 

個人的にはパルスは初心者にオススメだと思います。それはガジェットが攻撃用とわかりやすいからです。さらにうんぴーが使えない人はショットガンも使いやすいので、敵の攻め方などを心拍センサーで知るためにも使ってみてはどうでしょうか。

 

レインボーシックスシージ_記事一覧

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

ABOUTこの記事をかいた人

趣味でブログを書いています。ゲームが好きなので、ゲームの記事を書いています。目標としては、よりゲームが幅広い世代に普及し、e-スポーツ振興に貢献することです。他にも自分の趣味に関することも記事で書いています。