フィギアヘッズおすすめアセンST、SP、EN

みなさんこんばんは。

今回はフィギアヘッズの編成、STSPENの紹介をしたいと思います。

この編成は、STを使うには基本的な編成となります。僚機のSPで弾薬を補給します。STは弾の消費が激しいので必須となります。リーダー機にケリーを使う場合は、リロード速度を上げるため、複合のサプライキットを使用します。一方でENを利用することで、レーダーを利用し敵の位置を把握し、砲撃をします。基本的に一人でやるときは、この編成以外は使いにくいと思います。また味方のリーダー機に、HVやASが少なく、SN、ENが多い場合は、STを選ぶのはやめた方が良いでしょう。前線が拮抗している場合にSTは使いやすいので、味方の編成により、アセンを変えましょう。

使えるパターンとしては、やはり戦場が拮抗してポストトリガーを取り合っている場合、さらにポストトリガー、敵タレットを奪取してアウトポストを包囲している場合、一方逆にアウトポストまで包囲されてまったく動けない時の3パターンでしょうか。

 

リーダー機編成


メイン:T16六連式滑空砲(6連) or C10S4キャノン(2連)、サブ:サブマシンガンorハンドガン、特殊装備:EMPグレネード(EMP19グレネード)、近接武器:緑ナックル or 緑グラブ

 

自分はSTをほとんど使わないので、PC勢の人から聞いたおすすめの編成です。メイン武器は最初のうちはサリオ六連が使いやすいと聞きました。サリオ六連は、落下範囲のバランスがちょうど良いこと、さらに弾薬が砲撃8回分あるため弾持ちが良いこと、また重量がかなり軽いため重量ボーナスが得られることが利点として挙げられます。

他にも緑二連が強いです。ホミサを装備でき、さらに攻撃力が高く、爆発範囲が広いといった特徴があります。

サブ武器は、近距離の敵に対応できれば良いです。デッドリーガンがあれば、近距離は最強ですね。

近づかれた用に特殊装備はEMPで、近距離武器も緑武器を搭載することで接近されても反撃できるようになります。

装甲は、耐熱値の高いアルマドゥーラを使用するのが良いでしょう。ちなみに自分はアルマドゥーラ足をHVに使用しており、PCの方にアルマドゥーラで使わないのなら迷惑だからSTを使用しないでくれと言われて以来ほぼ使用していません。STには耐熱の高い装甲を使用しましょう(最近こっそりSTの練習中)。

スキルは、ユニークスキル、シェルプラス、ロングレンジ、スピードローダー、リミットブレイクorリミットフォーカス、ストライカーEX2を使用したいところです。

フィギアヘッズは、ストライカーにはケリーが有名ですね。ケリーは耐久値回復のエフェクトが出ている間は、リロード速度が一般スキルと重複で上がるため、僚機の複合キットを使用することで高速リロードすることができます。陣地を構築して射撃するのであればケリーがおすすめです。

一方でニルデもユニークスキルでリロード速度を一般スキルより向上させることができます。ただニルデは一般スキルと重複しないので、移動型のストライカーはこちらの方がおすすめとなります。

 

僚機SPは、ケリーを使うなら複合キット、使わないなら普通の弾薬キットで良いでしょう。僚機ENもNNRのレーダーを持っておけば問題ないはずです。

 

 

最近新しく出た、ザンデルのベルフォラールは使ってておもしろいですね。威力が高く、爆発範囲が広くて良いですね。さらに射撃音も綺麗。初心者の自分にも楽しく使えました。射程も長いので、安心安全に使えますね。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

ABOUTこの記事をかいた人

趣味でブログを書いています。ゲームが好きなので、ゲームの記事を書いています。目標としては、よりゲームが幅広い世代に普及し、e-スポーツ振興に貢献することです。他にも自分の趣味に関することも記事で書いています。