R6S 攻撃側オペレーターブリッツ

みなさんおはようございます。

今回はレインボーシックスシージの攻撃側オペレーターのブリッツを紹介します。

ブリッツは、フラッシュを焚くことができるタクティカルシールドを持っており一対一に強いキャラクターです。いかに敵との距離を詰めるか、この命題をクリアすることができればかなり強いキャラクターとなります。基本的にエイムはしないで、腰だめ牽制射撃するのがいいでしょう。移動しないと弾がバラつかないので、停止して攻撃→移動を繰り返すことで敵に当てやすくなります。そしてしゃがみ、歩き、走りを繰り返して足や腕に狙いを定めさせないこと、距離を詰めることを意識すれば十分戦えると思います。注意点としては突っ込みすぎないことです。遊撃を一体ずつ潰していきましょう。
ガジェットは、ブリーチングチャージとスモークグレネードです。基本的にスモークが第一ピックですが、マップと味方キャラクターから持って行くガジェットを決めましょう。

スポンサードリンク




フラッシュシールド

レインボーシックス シージ_フラッシュシールド

防弾シールド。腕や足を狙われないように気をつけましょう。立ち状態としゃがみ状態をうまく使い分けることで、敵に狙いをつけさせないようにしましょう。遮蔽物の後ろはほとんどダメージを受けることがないので強いです。

P12

レインボーシックス シージ_P12

かなり使用しやすいハンドガン。弾数も威力も十分です。基本3発キルで倒せます。

 

ブリッツは非常に一対一の強いキャラクターで、ガジェットのフラッシュが決まれば負けることはありません。そのためいかに敵との距離を詰めることが重要となります。自分としてはしゃがみと歩き、走りを使い分けることで、敵に足や腕を狙われないようにして、距離を詰めるのが良いと思います。他にも射線をしっかりとスモークグレネードでつぶすことで安心して戦うことができます。またフラッシュを使うまでは、エイムはしないで、牽制でハンドガンを使うのが良いでしょう。ブリッツは頭出しポジにいると攻撃をほとんど受けることがないので、安心して腰だめで射撃することができます。

盾キャラクターはニトロセルに弱いのであまり突っ込んで死なないようにしましょう。それよりもいるだけで圧力をかけられるので、なるべく死なないようにしましょう。味方がいて自分から敵のターゲットが外れた場合は、エイムして味方を援護するようにすると勝ちやすいと思います。

 

アップデートにより、盾キャラが強化されました。盾でニトロセルの爆風を受けることで、ダメージを軽減することができます。しかしモンターニュのほうが防御力が高いので、戦略的にはモンターニュの方が重要です。ただニトロセルで飛ばないということは、今まで以上に安全に立ち回れるので使用価値が上がりました。盾キャラは基本的に、前線を上げるのに使用できるので、味方に一人はいても使えます。

特にランクマなどレベルが高い戦いでは、盾キャラが戦いの鍵を握るときがあるので、練習しておいて損はありません。

 

追加のアップデートでブリッツが走ることができるようになりました。敵との距離を詰めやすくなりました。また走っている途中は足元がガラ空きですが、敵は焦ってうまく当てることができないことが多いので、走りは有用に感じます。

さらに追加のアップデートでスピード2になり、スピードが上がりました。さらに走り方もカッコよくなったので、非常に楽しいキャラクターです。

 

スポンサードリンク



 

レインボーシックスシージ_記事一覧

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

ABOUTこの記事をかいた人

趣味でブログを書いています。ゲームが好きなので、ゲームの記事を書いています。目標としては、よりゲームが幅広い世代に普及し、e-スポーツ振興に貢献することです。他にも自分の趣味に関することも記事で書いています。