R6S マップ研究の仕方について

みなさんこんばんは。

今回はレインボーシックスシージの初心者向けのマップ研究の仕方について説明したいと思います。

まずは一番基本的なものから説明します。一番効率は悪いと思いますが、一番力になるのがカスタムゲームで散歩することです。

カスタムゲームのメリットは心ゆくまで研究できることです。例えば何処の床が抜けるかや、ここを固めたら強いんじゃないかと実際に自分の目で見て、試すことができます。例えば2階のここに穴を開けたら、1階が見れるとか色々見つけることができます。例は領事館の2階です。

レインボーシックス シージ_20161120171058

 

レインボーシックス シージ_20161120171128

 

またマルチプレイで敵にやられたポジションを復習するといいかもしれません。自分が思い出深いのがクラブハウスでキッチンの落とし戸を開けようとしたところ、2階(物流)からキルされたことがありました。

レインボーシックス シージ_20161123171543

 

このように感心させられたポイントは、実際にカスタムゲームで見てみるといいです。自分の経験値として蓄積されます。

 

次のマップ研究の仕方ですが、実況者の動画を見るのが個人的に効率がいいのではないかと思います。多分みなさんもレインボーシックスシージの動画を見ていると思います。実況者さんはゲームが好きでかなり知識があるので、とても勉強になります。
個人的には、メルトンさんとよつばさんの動画が好きでよく見ますね。あとは父の背中のメンバーの動画はとても参考になりますね。ぜひみなさんも好きな実況者さんの動画をみて、マップの研究をしてみてください。

 

次は実況者の動画では物足りなくなった人向けです。それはJCGの動画を見ることです。JCGはeスポーツの大会を開催しています。そのため、日本のeスポーツのトップの戦いを見ることができます。ps4の大会では、野良連合など有名ですね。
ただJCGはかなり高度なので初心者の方にはかなり敷居が高いかもしれません。実況者の動画である程度勉強してからみると、「ここは実況者も言ってた」となるシーンが結構あると思います。

 

最後にレインボーシックスシージにハマりすぎて、家でも会社でもランクマのことを考えている貴方!!!
オススメがあります。

それは外国のレインボーシックスシージのプロチームの動画を見ることを勧めます。海外ではレインボーシックスのプロがいて、リーグ戦を戦っています。その動画が挙げられているのでとても勉強になりますよ。

本当にガチにやりたいなら、 レインボーシックスシージのプロチームの動画を見ることを勧めます。 筆者は一時期ハマりすぎて、会社でずっとR6Sのことを考えて仕事にならなかったことがあります。みなさんもプロの試合を見て発散してください。

 

ヴァルキリーのカメラや壁の補強の仕方、遊撃などはとても参考になります。

マップの研究の順番としては、カスタムゲームをしながら実況動画を見てマップの研究をします。ある程度マップを理解したら、JCGでレベルの高い動画を見ることをオススメします。JCGの動画も理解して、最先端の戦い方を見たかったらPro Leagueを見て研究しましょう。第4シーズンが始まったらHIBANAの使い方も研究されていることでしょう。

 

パーティーで議論したい場合は、タクティカルボードも有効です。マップとゲームモードを選択し、補強壁やガジェットの場所などを書き込んでいきます。どの場所から射線を通すかなど、戦略を考える上で非常に有用です。味方との連携を話す上ではとても有用です。もちろん一人でも活用することができます。

Year2からアップデートが進んでなさそうですが・・・

 

ぜひみなさんも研究し、戦略的な戦いをしましょう。

レインボーシックスシージ_記事一覧

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

ABOUTこの記事をかいた人

趣味でブログを書いています。ゲームが好きなので、ゲームの記事を書いています。目標としては、よりゲームが幅広い世代に普及し、e-スポーツ振興に貢献することです。他にも自分の趣味に関することも記事で書いています。