R6S 防衛側オペレータービジル(Vigil)

みなさんこんばんは。

今回は今回はレインボーシックスシージY2S4で追加された防衛側オペレーターのビジル(Vigil)を紹介します。

 

スポンサードリンク



ビジル(Vigil)

ビジルはスピード3のキャラクターで、リコイル制御のしやすいサブマシンガンを使用することができます。またもう一つのメインウェポンはスラグ弾を使用したショットガンで、中距離までは一撃で倒すことのできる、強力なショットガンです。サブウェポンはどちらもマシンピストルで瞬間火力が高めです。

ガジェットはERC-7で、攻撃側のドローンに視認されなくなります。しかし能力を発動中はドローンにジャミングが入るので、近くにビジルがいることがばれてしまいます。ただ1対1などでは索敵されないことは非常に強いので、最後まで生き残ると強く感じます。

ドローンが近くにあるとこのようにノイズに反応があります。

レインボーシックス シージ_ドローンへの反応

攻撃側も同様にビジルがいると、ドローンにノイズが走ります。またビジルとの距離に応じて、ノイズの大きさが変わります。

レインボーシックス シージ_ドローンのビジルへの反応

サブガジェットはインパクトグレネードと有刺鉄線です。基本的には有刺鉄線でよいかと思います。味方にブリーチングを持ったキャラクターがいなければインパクトを選択しましょう。もちろん遊撃にでるのには、インパクトグレネードが有用な場合が多いです。

 

K1A

リコイル制御のしやすいサブマシンガンです。攻撃力が高いので、基本的にこちらで戦うのが良さそうです。中距離以降はK1A、近距離ではSMG-12だと隙がありません。

レインボーシックス シージ_K1A

BOSG.12.2

スラグ弾を装填したショットガンです。スラグ弾のため、中距離ぐらいまでは戦うことができます。サブ武器にマシンピストルを装備できるので、ショットガンもありです。また落とし戸の破壊やブリーチングには、通常のショットガンより弾数が必要なことに注意が必要です。サブ武器のマシンピストルが強いので、ショットガンでも戦えます。

レインボーシックス シージ_BOSG.12.2

C75 Auto

サイトを付けられないマシンピストルです。リコイルはしやすいですが、アイアンサイトのため視認性が悪いです。

レインボーシックス シージ_C75 Auto

SMG-12

装弾数が多い、マシンピストルです。サイトを付けることが可能なので、こちらのほうが使用しやすいです。またレートの高さからこちらの方が強く感じます。

レインボーシックス シージ_SMG-12

スポンサードリンク



おすすめカスタム
K1A
サイト:リフレックスサイト
グリップ:バーティカルグリップ
バレル:マズルブレーキ

 

ビジルは安定したサブマシンガンを使用できるキャラクターです。ガジェットは、攻撃側のドローンから見つからなくなります。ただドローンにジャミングが発生してしまうので、近くにいることはばれてしまいます。しかしガジェットを使用することでドローンの破壊などはしやすくなるので、有用なスキルとなります。

しかしジャッカルなどに対しては効果がないみたいなので、ドローンやカメラに対してのみの能力となります。

遊撃では敵の連携を邪魔することができるので、遊撃において戦いやすくなります。しかしノイズである程度場所がバレてしまうので、連携率が高い敵にはそれほど有効とは思えません。特にフルパだと一人で遊撃は厳しそうです。

 

ビジルは遊撃よりもポイントで守るのが有効に感じました。敵に位置がばれないため、フラグや決め打ちで死ににくくなります。特に1対1の終盤で、敵にドローンで見つからない強みは大きいです。前半遊撃で時間を稼ぎ、後半ポイントで居場所がバレないのも強いと思います。

 

ビジルの戦いをまとめました。特に終盤の敵がドローンを使ってから、接近するのは非常に有効に感じています。どうしてもR6Sはドローンが重要な要素なので、それを妨害できるビジルは非常に強力なオペレーターだと思います。


スポンサードリンク



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

ABOUTこの記事をかいた人

趣味でブログを書いています。ゲームが好きなので、ゲームの記事を書いています。目標としては、よりゲームが幅広い世代に普及し、e-スポーツ振興に貢献することです。他にも自分の趣味に関することも記事で書いています。