R6S 攻撃オペレーター ブラックビアード

みなさんこんばんは。

今回はレインボーシックスシージY1S2で追加された攻撃側オペレーターのブラックビアードを紹介します。

スポンサードリンク



 

 

ブラックビアード(長いので以下ブラビ)はレートが低いが攻撃力の高い武器を使用でき、

またガジェットにライフルシールドを持っているため他のキャラクターよりも撃ち合いに強い特徴があります。使い方としては自分は2つだと思っています。

レインボーシックス シージ_ライフルシールド

 

一つはロングなど待ち伏せして、敵の移動を抑えることです。これは敵が必ず見ているところを戦いにいく感じですね。例えばクラブハウスの地下攻めの正面階段のロングや、ヘレフォード基地の地下攻めの正面階段のロングなどですね。このロングは敵が必ず見ているところなので、撃ち合いに強いブラビで戦いに行くと比較的他のキャラよりも勝ちやすいと思います。ただ注意点として胴体を撃たれるとライフルシールドは何の役にも立ちません。遮蔽物のないロングはあまりライフルシールドで体を守りにくいので、うまくライフルシールドが役に立つようにロングを覗くことが注意点となります。またロングに敵がいない場合も敵が移動する場合があるので、通路を抑える感じでほどよい時間覗くのもポイントとなります。

次の使い方ですが、敵の守るポイントを直接攻める戦い方です。これもブラビが撃ち合いに強いことを利用して、敵のポイントにいる敵を倒す目的で行います。例で言うとオレゴンの共同寝室(大)攻めになります。ここは屋外から寝室内また通路を覗くことができます。ここを抑えることで敵は2階の階段から別の階段へと直接は移動できません。ポイントを直接攻める際に気をつけることとして、ポイントを堂々とのぞかないことです。予期しない射撃には簡単にキルされてしまうので、丁寧にクリアリングしてポイントを覗きましょう。他の気をつける点は、チャンスをものにすることです。

例えばブラビがバリケードから覗いていたら、あなたはブラビと勝負しますか?

この質問が表しているようにブラビがいるとわかったら大抵の人は勝負しないのではないでしょうか。これは自分が使っている時も同様で、相手がいる際に取り逃がしてしまうとなかなか敵がでてこなくなります。そのため敵がブラビと認識する前に、キルできるようにしましょう。

 

最後に気をつける点として、覗いている場所以外の場所からの敵の攻撃に気をつけることです。これはポイントを覗くのに夢中になって、他の場所からの攻撃に簡単にやられてしまう場合があります。

例としては、オレゴンの共同寝室(大)攻めのときに、後ろのオフィスから攻撃されたり、下のトイレから敵が出てきてニトロセルを投げてくることがあります。ブラビは自分の強さから同じところを覗き続けたりすることがあり、他の場所からやられることが多いと思うので、適度に場所を変えるなど敵の遊撃に対応しましょう。

 

スポンサードリンク



MK17 CQB

レインボーシックス シージ_MK17 CQB

反動が大きいアサルトライフル。SCARは攻撃力が高いですが弾数が少ないので、フレンドがいるならバリケードはフレンドに壊してもらうのが良いです。正確に射撃したいなら基本的にはフルオートよりもタップ撃ちがオススメです。また近距離ではレートの関係で負けるため、なるべく長い距離で戦いましょう。

SR-25

レインボーシックス シージ_SR-25

攻撃力の高いDMR。アサルトライフルが使えない人はこちらの使用もありだと思いますが、あまり使用価値がないとと個人的に思います。アサルトライフルが使えれば、こちらはあまり必要ないように感じます。

 

D-50

レインボーシックス シージ_D−50

みんな大好きデザートイーグルです。反動がめちゃくちゃでかいので非常に使いにくいです。ただ慣れておく分には非常事態に使えると思います。

アップデートで反動がほとんどなくなったので、大分使いやすくなりました。

ブラビは使いこなせば非常に強いキャラクターです。ほとんどランクでは必須ピックとなります。負けるパターンとしては一つの場所にこだわりすぎて負ける場合があるので、臨機応変に立ち回ることが重要となります。そしてブラビは足が遅いので最後の一人になるとなかなか厳しいものがあります。積極的に敵と撃ち合う立ち回りで、最後の一人にならないように戦うのがよいと思います。シージは基本的に味方と足並みを合わせるのが良いで、一つの場所にはこだわりすぎないように気をつけましょう。

初心者向けのブラビの基本的な使い方として、窓から覗きましょう!これなら死ににくくなるので、初心者の人はライフルシールドを最大限に利用できる場所で活用しましょう。

レインボーシックス シージ_20161109163416

なるべく頭出しポイントで戦えば盾が守ってくれます。

 

同様にラベリングのブラビも敵にとって脅威です。任意の場所で頭出しポジが作れるので、ラベリングするならまずはブラビがするのが良いでしょう。

レインボーシックス シージ_ラベリング

 

アップデートにより、エイム速度が低下しました。また盾の耐久値が800→150→60まで最終的に減少しました。ただヘッドショットを初弾防げる意義はかなりあります。ただピック率はかなり減少しましたが武器の威力は健在なので、マップによりは現役で使えます。

 

 

2018年7月24日のアップデートにより、MK17のダメージが42から49に増加しました。

またライフルシールド装備中の移動ペナルティも30%緩和されました。

一方で、SR-25のダメージが72から61に減少しました。

またライフルシールドのHPが60から50に減少しました。

スポンサードリンク



 

レインボーシックスシージ_記事一覧

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

ABOUTこの記事をかいた人

趣味でブログを書いています。ゲームが好きなので、ゲームの記事を書いています。目標としては、よりゲームが幅広い世代に普及し、e-スポーツ振興に貢献することです。他にも自分の趣味に関することも記事で書いています。