ARK: Survival Evolved最強の探索護衛ユニット「ハゲワシ」

みなさんこんにちは。

今回はARK: Survival Evolvedの「ハゲワシ」を紹介したいと思います。個人的には攻撃力に極振りすれば最強のユニットだと思います。

ARK: Survival Evolved_ハゲワシ

スポンサードリンク




ハゲワシ

ハゲワシはscorched EarthとRagnarokに生息しています。

Ragnarokでは、北西のこの付近に生息しています。

 

ハゲワシは下記画像のように、よく地面に立っているので簡単にテイムすることができます。もちろん飛んでいることもありますが、地面にいる方が多いように思えます。

ARK: Survival Evolved_ハゲワシのテイム

ただ死体があると攻撃的になるので、ハゲワシの近くの敵を倒すときは注意が必要です。

 

似ているキャラとしてディモフォルドンがいますが、デォモフォルドンは気絶後の肉でテイムする必要があります。一方でハゲワシはテイムが非常に楽で、腐肉の手渡しテイムでテイムできます。つまり大量に楽にテイムすることもできます。ちなみに生肉でもテイムできますが、時間がかかるので腐肉を使うのが早いです。

 

またハゲワシの特徴として肉の腐敗する時間をかなり遅くすることができ、4倍腐敗時間を延ばすことができます。特に霜降り肉などを輸送する際は非常に有用です。ただプレイヤーから渡すことができないので、死体を攻撃させる必要があります。肩に乗せて死体に近づくと勝手についばんで、回収してくれます。

 

 

ハゲワシのメリット

飛行ユニットなので移動が早いです。また飛んでいるので、地上のキャラクターよりも引っかかりにくい特徴があります。

またテイムが楽なので、大群をつくることができます。群れるととても強いので、アロサウルスやティラノサウルスも瞬殺できます。また飛んでいるため、地上の敵に攻撃されにくい特徴もあります。

ARK: Survival Evolved_大量のハゲワシ

霜降り肉を輸送できるので、テイムする際に近くに置いておくのが便利です。

小型で洞窟内にも大量に連れて行けるので、洞窟探索にも有用です。護衛としても最適で、もちろん新しい場所の探索にも使えます。

 

大量に敵がいても鎧袖一触です。画像のような状況でもハゲワシが5秒とかからずに敵を全滅させました。

ARK: Survival Evolved

ぜひ強力なハゲワシをテイムして、探索してみてください。

スポンサードリンク



4 件のコメント

  • どうも、はじめまして!
    ハゲワシって強いんですね!早速テイムしました♪
    でも、攻撃指示を出しても全然攻撃してくれません…目標攻撃にも設定しているのに。原因ご存知ないですか?><

    • 名無しさん、コメントいただきありがとうございます。

      ハゲワシですが、群れさせるとかなり強力です。特にテイムが簡単なので非常にお勧めですね。

      攻撃指示の件ですが、実は私も同じ状態となっています。私だけその状態かと思っていましたが、他の人も同じ状態なんですね。
      攻撃しても口笛がなるだけで、赤色のマーカーが表示されません。

      私の推測ですが、ラグナロクのマップでのみ「目標を攻撃」ができないのではないかと思います。
      これはアップデートで修正が来るまで治らないのではないでしょうか(他の原因だったらごめんなさい)。

      今のところ倒したい敵キャラに突っ込んで攻撃を受け、ハゲワシの群れに攻撃してもらう作戦を使用しています。

      • ご返信ありがとうございます♪
        やっぱり攻撃してくれませんよねぇ。自分の場合はスコッチドアースでも同症状です。

        口笛で赤マーカーも出るんですが、死体以外には攻撃しません。以前は普通に攻撃できてたんでしょうか?

        しばらくはプレイヤーを餌にしようと思いますwww

        • 名無しさん、情報ありがとうございます。
          まだ自分はスコッチドアースでプレイしていないのでわかりませんが、今度試してみたいと思います。
          もしかしたら、アップデートでおかしくなったかもわかりませんね。

          やはり人間を餌にするのが今のところベストですかね笑

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

    日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

    ABOUTこの記事をかいた人

    趣味でブログを書いています。ゲームが好きなので、ゲームの記事を書いています。目標としては、よりゲームが幅広い世代に普及し、e-スポーツ振興に貢献することです。他にも自分の趣味に関することも記事で書いています。